昨年、発売になった、iPhone6 と、iPhone Plus

この中には、NFC(十数cmの至近距離でデータ通信を行なう近距離無線通信の国際標準の一つ)が搭載されているため、”Apple Pay”が使えます。

この日、セットアップをして、早速、Whole Foods Market(ホール・フーズ・マーケット)で使ってみました。

16216545126 8cdaa5c6b3 z

では、”Apple Pay”とは?

APPBANKさんによると、、、

Apple Pay とは、iPhone をかざすだけで品物やサービスの支払いができる「おサイフケータイ」のような簡単決済システムです。

私は、「おサイフケータイ」を使ったことがないため、比べることは出来ないものの、お財布にクレジットカードを何枚も入れておく必要性がなくなるので、とても便利です。

今日は、セットアップの手順をご紹介します。

 

1.設定→PassbookとApple Payをタップ

15636591943 2dd85f4939 k

 

2.次のスクリーンで、”クレジットカード/デビットカードを追加” をタップ

  カメラのアイコン(矢印)をタップして、クレジットカードの表を撮影

15636592983 db2296da3a k

 

3.使用可能なクレジットカードであれば、下記のスクリーンが表示されます。

16070636517 29ba03cf2a k

4.すると、テキストで、Verification Code(確認コード)がテキストで送信されます。

15636596533 3175a6ef89 k

 

5.先ほどのスクリーンに戻って、矢印をタップ

16230568496 d1ef5d16ef k

 

6.矢印に、コードをタイプしてセットアップ完了

16230569906 5576e3d30b k

 

Whole Foods Marketの他、Bartell Drugs(バーテル・ドラッグ)でも、使えました。

実は、最初は、本当にかざすだけなの??と半信半疑でした。

実際に使っている動画はこちら↓

 

私が初めてだったのか、キャッシャーの人が慣れていなかったのか分かりませんが、認証のため、4ケタのパスワード or 指紋認証をする時に、少々戸惑いました。

今回のセットアップ方法は、2枚目のクレジットカード登録だったので、指紋認証のスクリーンを省きましたが、これが上手く作動しなかったのです。

また次回、試してみたいと思います!

 

いずれにしても、カード大国アメリカ。

バックが軽くなるのはウレシイ限りです。

使えるところが、まだまだ限られているため、今後の普及を願います!

 

それでは、今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓押して下さるとウレシイです!

 にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ アメリカンライフスタイルへにほんブログ村 海外生活ブログへ

Subscribe To Our Newsletter

Join our mailing list to receive the latest news and updates from our team.

You have Successfully Subscribed!

Shares
Share This

Share This

Share this post with your friends!