シアトル近郊の子供達〜!コンピューターを楽しく学ぶイベントが開催されます!

シアトル近郊の子供達〜!コンピューターを楽しく学ぶイベントが開催されます!

「エネルギーは伝染する」 昨年末辺りから、私が所属しているNPO団体、Seattle IT Japanese Professionals(通称SIJP)が熱いのです。 特に、学生部のイベントは、活気に満ちていて、社会人チームも圧倒されています。 そして、それに負けじと(?)、先月、社会人ならではのイベント、『子供のためのコーディングキャンプ』が、開催されました。 私も、娘二人と参加♡    この日は、米マイクロソフト社のエンジニア、渡辺毅さんがインストラクターで登壇。   ...
『Canva』アメリカのソーシャルメディアエキスパート達が使っている画像作成サイト

『Canva』アメリカのソーシャルメディアエキスパート達が使っている画像作成サイト

皆さんは、「ビジュアルコンテンツ」という言葉を聞いたことがありますか? 画像や動画はもちろんのこと、プレゼンで使うグラフなど、テキスト(文字)と組み合わせて、分かりやすく相手に伝えるコンテンツをさします。 例えば、”Maximize your resources and Opportunities will happen.”(今、自分が持っている全てのものを活かすならば、必ず好機が訪れる。) ジムで思い浮かんだフレーズですが、画像と組み合わせると、こんな感じに。 ね、私がどんな状況の時に、この言葉が浮かんだか、想像出来ますよね。...
『第二回茶ッカソン in シアトル』、学生さんのアイディアが素晴らしかった!

『第二回茶ッカソン in シアトル』、学生さんのアイディアが素晴らしかった!

今日は、第二回、「茶ッカソン in シアトル」、ということで、さんさんと降り注ぐ太陽の下、ワシントン大学へ行ってきました! SIJP(Seattle IT Japanese Professionals)のメンバーは、1時間以上前から、セッティングを開始。 私はというと、建物の外で、告知用の動画を撮影↓ めずらしく、一発撮りでした(苦笑) そして、茶ッカソンといえば、伊藤園さん。 参加者全員で、こちらの飲み物をいただきながら、プレゼン前の”アイディアソン”会場へ移動。 その様子は、こちら↓(動画)...
顔出しNGの動画を撮るポイント

顔出しNGの動画を撮るポイント

今日は、再び、キャサリン・ロング先生のバレエマスタークラスに、撮影隊として、参加させて頂きました。 開催場所は、ベルビューのPNB(パシフィック・ノースウェスト・バレエ)学校。 全幕ものリハーサルが、伸び伸びと出来る広さのスタジオで、今日は、三脚を大胆に設置することが出来ました。   画像もそうですが、動画も、中には、ネット掲載NGの方がいらっしゃるので、今回は、配慮して撮るポイントについて解説したいと思います。   セルフィー・スティックを使う 頻繁に見かけるのが、セミナー会場を後ろから撮る方法。 こんな感じ↓...
基礎をしっかりと指導された、キャサリン・ロング先生のバレエマスタークラスをレポート!

基礎をしっかりと指導された、キャサリン・ロング先生のバレエマスタークラスをレポート!

今日は、カナダのバンクーバーから、キャサリン・ロング先生をお迎えして、バレエマスタークラスが開催! 私は、動画の撮影担当で、参加させて頂きました。  当初、1クラスの予定が、沢山の方が申し込みをされたため、年齢別でもう1クラスが追加。 最初に、12歳以下のクラスからスタート。 一人一人を、とても丁寧に指導されている様子がこちら↓(動画) この年齢は、とにかく、「基礎」が大事。 キャサリン先生は、バーから、センターにかけて、みっちりと基礎を指導↓(動画)...
デジペン工科大学に潜入〜!

デジペン工科大学に潜入〜!

長女の花菜(はな)は、アート(アニメーションの方がちかい?)が大好き。 ブログ(Hana’s Art)や、deviantARTに、不定期に投稿しています。 そして、彼女は、大の任天堂のファンでもあって、先月は、Nintendo USAにも訪問。 そんな最中、DigiPen Institute of Technology(デジペン工科大学)には、サマーキャンプがあることを聞きました。 オープンハウスを見逃してしまったので、見学をしたい、と電話したところ、すんなりOK。 しかも、予約は不要とのこと。...